社協の仕事

福祉サービス総合支援事業

 

認知症高齢者や障害のある方々が地域で安心して暮らせるように、福祉サービスの利用をお手伝いします。「書類や郵便の内容が分からず、必要な手続きが取れない」「家賃や公共料金の支払いが滞りがちになっている」「訪問販売を断りきれない」こんなことで困っていませんか?
お気軽にご相談ください。

 

 

福祉サービスに関する疑問や苦情の受付

身近な相談窓口として、福祉サービスの利用やサービスについての苦情をお受けします。

 

成年後見制度の利用に関する相談の受付

詳しくは「成年後見制度推進事業」のページをご覧下さい。

 

専門相談

対象

福祉サービス総合相談のうち、成年後見制度・権利侵害
消費者被害・相続問題等、法律的に専門性の高い相談

日時

毎月第4金曜日 14時〜16時 
(相談時間は、原則としてお一人30分です)

場所 社会福祉協議会内 相談室

相談員

弁護士が、ご相談に応じます

 

※ 相談は予約制です。事前にお電話にてご連絡下さい。

 

地域福祉権利擁護事業

判断能力が不十分な認知症高齢者や障害をお持ちの方々を対象に、福祉サービス利用の手続きや、日常的な金銭管理等のお手伝いを行います。
サービスの種類としては、次の3種類があります。

(1)福祉サービスの利用援助

(2)日常的な金銭管理サービス

(3)書類等の預かりサービス

 

サービス利用にあたっては、利用者と社会福祉協議会が契約を結ぶ必要があり、契約後のサービスは有料となります。(契約までのご相談については無料です)詳細はこちら

 

ご相談・問合せ

相談方法:直接又は電話でご相談下さい
〒189-0022 東村山市野口町1-25-15

東村山市地域福祉センター内

東村山市社会福祉協議会

権利擁護係

電話:042-394-7767(直通)

FAX:042-393-0411

(月曜〜金曜 午前9時〜午後5時)


東村山市社会福祉協議会 〒189-0022 東村山市野口町1-25-15 メール:soumu@hm-shakyo.or.jp
soumu@hm-shakyo.or.jp
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
Copyright © 2008, City of HIGASHI MURAYAMA Council of Social Welfare All rights reserved.