社協の仕事

各町の活動紹介

 

福祉協力員会ってなに? | 協力員さん大募集 | 各町の活動紹介

 

 

 

本町福祉協力員会

ゆかいな本町の活動の特徴

みんなで“わいわい”と明るく楽しく、地域に根ざした和を広げられるようにと思いながら、茶話会やおひなまつり会など、地域の方が交流できるような企画を考え、実施しています。10年以上開催しているおひなまつり会は好評で、毎年100名以上の参加があり、協力員もステージに立ち盛り上げます。また、健康づくりと介護予防の一環として健康講話会なども開いています。これらの活動の財源づくりのために、本町さくらまつりにも参加しています。

 

年間活動予定
本町桜まつり出店(4月)
広報紙「ゆかいなほんちょう」発行(9月、2月)
長寿を共に祝う会(9月)
健康講話会(11月)
茶話会(1月)
おひなまつり会(3月)


 

ページトップへ

 

久米川町福祉協力員会

組織力の久米川町の活動の特徴

13町中1番協力員の人数が多い久米川町は、ふれあいセンターを中心に活動しています。10月の福祉バザー・1月の福祉カレッジ・3月にはお楽しみ会を開いています。定例活動として、ふれあいセンターコミュニティ推進部と一緒に、親子サロンを始めました。

 

年間活動予定
久米川ふれあい親子サロン(毎月第3金曜日)
長寿を共に祝う会(9月)
広報紙「久米川町福祉だより」発行(9月)
久米川町福祉バザー(10月)
ふれあいセンターまつり協力(10月)
久米川町福祉カレッジ(1月)
久米川町お楽しみ会(3月)


 

ページトップへ

 

秋津町福祉協力員会

クリエイティブタウン、秋津町の活動の特徴

19年度に始まった『サロン・ひなぎく』は、すっかり地域のサロンとして参加者に好評です。皆さんに楽しんでもらえるように工夫を重ねています。楽器演奏サークル「ドレミファどん」も、サロンや交流会で大活躍です。作品展やコンサート・バザーなども協力員みんなで相談しながら活動しています。 

 

年間活動予定
ふれあい茶話会
1、5丁目(5月、12月)・4丁目(10月、3月)・2、3丁目(4月、12月)
長寿を共に祝う会(9月)
ふれあいコンサート(10月)
ふれあいバザー(10月) ※隔年開催
福祉カレッジ「男の料理教室」(7月、10月、2月)
ふれあい作品展(3月)
ふれあいサロン「ひなぎく」(毎月第3火曜)
広報誌「あきつ」の発行(5月、9月、1月)
施設ボランティア(はるびの郷)

 

ページトップへ

 

青葉町福祉協力員会

アクティブタウン、青葉町の活動の特徴

定例のおしゃべり会・昼食会を中心に活発に活動を展開しています。また、バザーの開催や地域のお祭りに実行委員会として参加するなど、地域の盛り上げ部隊としても大きく活躍しています。みんなの家『吉田さろん』という活動の拠点があることも青葉町の大きな特徴です。

 

年間活動予定
男の料理教室(5月、8月、2月)
青葉町福祉バザー(5月)
夏まつり・・2丁目、3丁目(8月)
長寿を共に祝う会(10月)
グラウンドゴルフ大会(3月)
広報誌「青葉町の福祉〜1丁目から4丁目〜」発行(4月、8月、10月、1月)
おしゃべり会(毎月第1、3月曜)
昼食会・・・2丁目(毎月第2、4木曜)3丁目(毎月第1、3木曜)
個別支援活動(ゴミ出し・散歩など)
施設ボランティア(白十字ホーム、多摩すずらん、青葉の杜)

 

ページトップへ

 

恩多町福祉協力員会

団結力の恩多町の特徴

会議報告「定例会便り」を各丁目の班長を通して全協力員に毎回配布して協力員会の団結を、ふれあいセンターや保健推進員会と協力・連携して、恩多町内の団結を。この2つの団結力が合わされば怖いものなしです!
そして「参加者も協力員も楽しめる活動を!」をモットーに恩多町は今日も活動を進めています。

 

年間活動予定
おしゃべり会サロン(第4金曜 午前10時〜)
恩多町福祉カレッジ(年1回)
広報紙「みんなの恩多町」発行(年2回)
ふれあい給食
男の料理教室(6、9、12、3月)
施設行事ボランティア(年2回)
個別支援活動(病院の付添、お弁当の配達など)
グランドゴルフチャリティーバザー
長寿を共に祝う会


 

ページトップへ

 

萩山町福祉協力員会

地域の交流、第一!萩山町の活動の特徴

萩山町では、町内の施設・学校・自治会などに声をかけ、地域のネットワークづくりとして「萩山町地域懇談会」を開催しています。懇談会の中から「近所付き合いの希薄さが萩山町の課題」という意見が多く出され、それを解決するために町内で『あいさつ運動』を進めています。“あいさつと笑顔でむすぶ萩山町”がtキャッチフレーズです!                                  

 

年間活動予定
萩山町地域懇談会(年2回)
2・3・4丁目お楽しみ会
1丁目お楽しみ会、5丁目お楽しみ会
健康講座(年2回)
広報紙 「福祉協力員会だより はぎやま」発行
親子のひろば「どんぐり」スタッフボランティア
小学校の見守り活動、実務学校・憩いの家などのボランティア協力
憩いの家行事協力
ふれあい交流はぎの花(月2回2カ所で開催)
グリーン・ボイス(介護老人保健施設)ボランティア協力

 

ページトップへ

 

栄町福祉協力員会

“さかえ“ている町、栄町の活動の特徴

栄町にある「ふれあいスペースいっぷく」を活動拠点とし、地域の人とのふれあいを大切に活動を展開しています。地域のイベントに協力したり、高齢者の方が参加できるサロン活動や介護予防や防災などの講座を行っています。栄町は地域の方・仲間を大切にして活動を展開しています。ぜひ一度いっぷくにお立ち寄りください。

 

年間活動予定
栄町ふれあいサロン(月1回第4火曜)
地域イベントへバザー出店
公開講座開催※保育あり
ふれあい昼食会 各丁目で実施
グリーン・ボイス(介護老人保健施設)ボランティア協力
広報誌「さかえ町福祉協力員会だより」発行

 

ページトップへ

 

富士見町福祉協力員会

できる町、富士見町の活動の特徴

《いつでもどこでも できる人ができる時に》が活動のモットーです。
協力員同士のスムーズな連携のため、毎月定例会や研修会を行っています。また、地域に向けた「ふじみお楽しみ茶話会」を実施すると共に、コンサートやゲートボールといった行事を開催し、施設の方々との交流も行っています。 

年間活動予定
お楽しみ茶話会(6月)
長寿を共に祝う会(9月)
ふれあいコンサート(10月)
ふれあいゲートボール(4月)
地域懇談会
ハトホーム(介護老人福祉施設)喫茶・買物ボランティア(6・7・10・11月)
広報紙「ふれあい富士見」発行(9月)

 

ページトップへ

 

美住町福祉協力員会

家庭的な町、美住町の活動の特徴

地域の多くの方々と楽しみながらふれあい、人との繋がりを大事にしている協力員会です。どの活動も長年にわたって続けてきたもので、中でも「健康のつどい」で振る舞われる『手作りちらし寿司』は美住町の伝統になっています。
また、協力員のメンバーで作っている『タンポポコーラスグループ』はハーモニーの良さに定評があり、イベントなどでも活躍しています。

 

年間活動予定
健康のつどいと食事会(6月)
第4保育園「敬老の集い」への参加(9月)
長寿を共に祝う会(9月)
団地祭バザーに参加(10月)
「手をつなぐ親の会」運動会への参加(11月)
高齢者との交流会(11月)
第4保育園「正月行事」への参加(1月)
広報紙「みすみ」発行(6月、11月)

 

ページトップへ

 

廻田町福祉協力員会

住民同士のつながりが強い!廻田町の活動の特徴

ご近所づきあいの延長のような、アットホームな雰囲気なのが廻田町の協力員会。この雰囲気そのままの『めぐりたサロン』はいつも笑いが絶えず、月1回を楽しみに地域のみなさんが参加しています。
また、長寿を共に祝う会でも披露している『足踊り』は廻田の名物になりつつあります。

 

年間活動予定
グラウンドゴルフ(6月)
長寿を共に祝う会(9月)
広報誌「クッション」発行(12月)
講演会(1月)
ふれあい行事(3月)
めぐりたサロン(毎月第1水曜)
回田小学校ふれあい給食(年5回)

 

ページトップへ

 

多摩湖町福祉協力員会

若いチカラで和気あいあい!多摩湖町の活動の特徴

ベテランも新人も関係なく気軽に意見を言え、出た意見をすぐに活動につなげる瞬発力は随一。
地元で地域の皆さんの活動にふれあう地域交流会「たまこフェスタ」を企画するなど、活動への柔軟な取り組みが多摩湖町の強みです。

 

年間活動予定
さくらまつり参加(4月)・施設見学(6月)
昼食会(7月、11月)
長寿を共に祝う会(9月)
健康講座(10月)
ミニコンサート(12月)
手芸教室(2月)
たまこフェスタ(3月)
広報誌「ふれあいたまこ」の発行(8月、2月)

 

ページトップへ

 

諏訪町福祉協力員会

笑顔で活躍!諏訪町の活動の特徴

「明るく笑顔で無理をしない、自分のために半分、他人のために半分」を心がけ、諏訪町を盛り上げるために活動しています。諏訪町のみんなが笑顔になるようにと近年「春のコンサート」を開催。評判も上々です!

 

年間活動予定
広報誌「わが町諏訪町」発行(8月、2月)
長寿を共に祝う会(9月)
男の料理教室(10月)
お楽しみ会(11月)
春のコンサート(3月)
化成小学校里孫活動
白十字ホームの季節行事ボランティア
障害者地域自立生活支援センター「るーと」ボランティア
高齢者見守りネットワーク「諏訪町ゆっと」協力

 

ページトップへ

 

野口町福祉協力員会

イベント大好き!野口町の活動の特徴

春、夏、秋と地域の祭りに勇んで参加するほどイベントが大好きな野口町の協力員会。自分たちの住む野口町が大好きだからこそ、地域の方たちとふれあえるイベントの場が活動の原点になっています。楽しさを分かち合い、より一層交流の場を広めていこうという思いで活動をしています。

 

年間活動予定
西口さくらまつり参加(4月)
施設見学(7月)
猿田彦神社例大祭参加(8月)
長寿を共に祝う会(9月)
地蔵まつり参加(11月)
地域交流行事(11月、3月)
地域のお年寄りとの交流会(3月)
白十字八国苑外出ボランティア(4回)

 

ページトップへ

 

問い合わせ まちづくり推進課 まちづくり支援係

 


東村山市社会福祉協議会 〒189-0022 東村山市野口町1-25-15 メール:soumu@hm-shakyo.or.jp
soumu@hm-shakyo.or.jp
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
Copyright © 2008, City of HIGASHI MURAYAMA Council of Social Welfare All rights reserved.